コンサルティング事業(SAP、PMO、ITコンサル)

コンサルティング事業(SAP、PMO、ITコンサル)
  1. 現状分析による課題を抽出し、お客様のビジネスの目標を達成すべくゴールを提案致します。
  2. 情報システム部門はあるが、システム管理者及びシステム開発者のいない企業様
  3. システムコンサル、ウェブコンサルをはじめ、業務コンサル、事業コンサル、経営コンサル領域まで対応いたします。
  4. 部門、拠点ごとにシステム構築され、管理されている業務、情報を統合することで知られるEnterprise Resource Planning(ERP)は、世界的に高いシェアを持ち、業務効率化、世界の各国語対応され、グローバル企業に対応しているSAPを中心に導入支援致します。
  5. PMやPMOなど上流工程のリソースソリューションも提供いたします。
SAPモジュール(コンポーネント)一覧

AC(会計管理)、ACーCOB(コーディングブロック)、ACーINT(会計管理インタフェース)

AP(アプリケーションプラットフォーム)、APーCFG(商品構成ツール)、APーCME(分類システム(新規))、APーLIM(AP-LIMロジスティクス在庫管理エンジン)、APーMD(マスタデータ)

APO、APO-AMO(アラートモニタ)、APO-ATP(グローバル ATP)、APO-BAS(データ構成と基本方式)、APO-CA(APO クロスアプリケーション)、APO-CBO(共通ビジネスオブジェクト (APO))、APO-COM(COM オブジェクト-ライブキャッシュ)、APO-CPR(協同調達)、APO-FCS(需要計画)、APO-INT(インタフェース (Plug-In))、APO-MD(マスタデータ)、APO-ND(ネットワークデザイン)、APO-OCX(アクティブX コントロール)、APO-OPT(最適化)、APO-PMO(計画モニタ)、APO-PPS(生産計画/詳細計画)、APO-SCC(サプライチェーンコックピット)、APO-SCE(サプライチェーンエンジニア)、APO-SDM(多段階需要/供給マッチング)、APO-SNP(需給連鎖計画(SNP))、APO-TP(中期輸送計画)、APO-VS(配車計画)

AP-PPE(統合生産マスタ)、AP-PRC(価格設定と条件テクニック)、AP-TTE

BC(ベーシスコンポーネント)、BC-ABA(ABAP実行時環境)、BC-BMT(ビジネスマネジメント)、BC-BSP(ビジネスサーバページ)、BC-BW(BWサービスAPI)、BC-CCM(コンピュータセンタ管理システム(CCMS))、BC-CI(コンポーネント統合/Windowsコンポーネント)、BC-CST(クライアント/サーバテクノロジ)、BC-CTS(移送/修正システム)、BC-CUS(カスタマイジング)、BC-DB(DBインタフェース、DBプラットフォーム)、BC-DOC(文書作成および翻訳ツール)、BC-DWB(ABAPワークベンチ、JavaIDE、およびインフラストラクチャ)、BC-EIM(企業情報管理)BC-ESI(エンタープライズサービスインフラストラクチャ)、BC-FES(フロントエンドサービス)、BC-GP(ガイド付手順)、BC-I18(国際化対応(I18N))、BC-INS(インストール/アップグレードサービス)、BC-JAS(Javaアプリケーションサーバ)、BC-MID(ミドルウェア)、BC-NET(ネットワーク基盤)、BC-OP(OSプラットフォーム)、BC-RRR(Ready-to-Run E106R/3)、BC-SEC(セキュリティ)、BC-SRV(ベーシスサービス/通信インタフェース)、BC-TRX(TREX)、BC-TWB(テストワークベンチ)、BC-UPG(アップグレード-一般)、BC-VMC(仮想マシンコンテナ)、BC-WD(WebDynpro)、BC-XI(エクスチェンジインフラストラクチャ)

BW(SAPビジネスインフォメーションウェアハウス)、BW-BCT(ビジネスコンテンツと抽出機能)、BW-BEX(ビジネスエクスプローラ)、BW-EI(拡張インフラストラクチャ)、BW-PLA(計画)、BW-SYS(べーシスシステムおよびインストール)、BW-WHM(ウェアハウス管理)

CA(クロスアプリケーションコンポーネント)、CA-AUD(監査管理)、CA-BFA(ビジネスフレームワーク)、CA-BK(銀行)、CA-CAD(CAD統合)、CA-CL(分類)、CA-CUS(グローバル組織カスタマイジング)、CA-DMS(文書管理システム)、CA-DSG(デジタル署名)、CA-EDI(IDOCのEDIインタフェース)、CA-ESS(従業員セルフサービス)、CA-EUR(欧州通貨統合:ユーロ)、CA-FIM(金融数学/条件)、CA-FS(金融サービス)、CA-GTF(アプリケーション機能:一般)、CA-HR(HRクロスアプリケーションオブジェクト)、CA-ME(モバイルエンジン)、CA-NO(メッセージ)、CA-OIW(オープンインフォメーションウェアハウス)、CA-ROL(ロールテンプレート:ポートフォリオ&コンテンツ)、CA-SUR(Webサーベイ)、CA-TS(タイムシート)

CFM(コーポレートファイナンスマネジメント)、CFM-AN(分析)、CFM-BF(基本機能)、CFM-CR(信用リスク分析)、CFM-IH(社内資金管理)、CFM-LP(流動性計画)、CFM-MR(市場リスク分析)、CFM-PA(ポートフォリオ分析)、CFM-TM(財務取引管理)

CO(管理会計)、CO-OM(間接費管理)、CO-OM-ABC(活動基準原価計算)、CO-OM-ACT(活動タイプ)、CO-OM-CCA(原価センタ会計)、CO-OM-CEL(原価要素会計)、CO-OM-IS(情報システムiView)、CO-OM-OPA(間接費指図)、CO-OM-PRO(プロジェクト)、CO-OM-STA(統計キー数値)、CO-PA(収益性分析)、CO-PC(製品原価管理)、CO-PC-ACT(実際原価計算/品目元帳)、CO-PC-IS(製品原価管理情報システム)、CO-PC-OBJ(原価対象管理)、CO-PC-PCP(製品原価計画)

CRM(カスタマー・リレーションシップ・マネージメント)、CRM-AUD(会計監査管理)、CRM-BE(請求エンジン)、CRM-BF(基本機能)、CRM-BTX(ビジネストランザクション CRM)、CRM-CIC(コール管理センター)、CRM-HSA(サービス)、CRM-HSE(フィールドサービス)、CRM-ISA(インターネット販売)、CRM-ISE(インターネットカスタマセルフサービス)、CRM-MD(マスタデータ)、CRM-MKT(マーケティング)、CRM-MOM(マーケットプレイス受注管理)、CRM-MSA(モバイルセールス)、CRM-MSE(自動車サービス)、CRM-MT(モバイルテクノロジー)、CRM-MW(ミドルウェア)、CRM-SRP(サービス資源計画)

CS(得意先サービス)、CS-AG(サービス協約)、CS-BD(基本データ)、CS-BS(請求と決済)、CS-CI(コール管理)、CS-

CM(コール管理)、CS-IB(設置ベース管理)、CS-IS(情報管理)、CS-SE(サービス処理)

EBP(インターネット購買)、EBP-ADM(ユーザ管理)、EBP-APM(システム管理)、EBP-APP(承認)、EBP-BID(入札案内)、EBP-CA(クロスアプリ機能)、EBP-CAT(カタログ)、EBP-CGS(確認商品/サービス)、EBP-CMT(コンテンツ管理)、EBP-CON(購買契約)、EBP-CPO(プラント保全)、EBP-CUS(カスタマイジング)、EBP-INB(受信ボックス)、EBP-INT(インタフェース)、EBP-INV(請求処理)、EBP-MOB(購買 (モバイル))、EBP-POR(購買発注)、EBP-PRC(P カード)、EBP-QUO(見積)、EBP-REP(レポート)、EBP-SHP(買い物かご)、EBP-STA(ステータス)、EBP-TEC(技術問題)、EBP-WFL(ワークフロー)

EC(経営管理)、EC-BP(事業計画)、EC-CS(連結)、EC-EIS(経営情報システム)、EC-PCA(利益センタ会計)

EHS(環境マネジメント)、EHS-DGP(危険物管理)、EHS-HEA(産業衛生)、EHS-IHS(労働安全衛生)、EHS-SAF(製品安全)、EHS-WAS(ゴミ公害対策)

EP(EnterprisePortal)、EP-KM(ナレッジマネジメントとコラボレーション)、EP-PCT(PortalContent)、EP-PIN(ポータルインフラストラクチャ)

FI(財務会計)、FI-AA(資産会計)、FI-AF(追加機能)、FI-AP(債務管理)、FI-AR(債権管理)、FI-BL(銀行関連会計)、FI-CAX(contract accounts)、FI-FM(予算管理)、FI-GL(総勘定元帳)、FI-LA(Lease Accounting Eng)、FI-LC(連結会計)、FI-LOC(ローカライズ)、FI-RL(小売元帳)、FI-RRU(Regulatory Reporting)、FI-SL(特別目的元帳)、FI-TV(従業員経費管理)

FIN(財務管理)、FIN-BA(ビジネスアナリティクス)、FIN-BAC(ビジネスアカウンティング)、FIN-CGV(コーポレートガバナンス)、FIN-FB(ファイナンシャルベーシス)、FIN-FSCM(ファイナンシャルサプライチェーンマネジメント)、FIN-SEM(戦略的企業経営)

FS(金融サービス)、FS-BP(ビジネスパートナ)、FS-CML(ローン管理)、FS-CMS(担保管理システム)、FS-LEA(リース)、FS-RBD(評価調整)、FS-SR(Regulatoryreportingforinsurancecompa)

GRC(ガバナンス、リスク、コンプライアンス)

HR(人事管理(Human Resources))

IM(設備予算管理)、IM-FA(資本投資)

IS-B(銀行コンポーネント)、IS-B-BCA(顧客口座管理)、IS-B-DP(取引データプール)、IS-B-PA(収益性分析)、IS-B-RA(リスク分析)、IS-B-SA(戦略分析)

KM(SAP ナレッジマネジメント)、KM-CBT(R/3 エンドユーザトレーニング (CBT))、KM-DOC(SAP 文書 (コンテンツ))、KM-IT(IDES トレーニングシステム)、KM-ITU(iTutor)、KM-KW(SAP ナレッジウェアハウス)、KM-TRN(SAP トレーニングマテリアル)、KM-VC(E-ラーニング)

LE(物流管理)、LE-IDW(分散倉庫管理システム統合)、LE-MOB(モバイルデータ入力)、LE-SHP(出荷管理)、LE-TRA(輸送管理)、LE-TRM(タスクとリソース管理)、LE-WM(倉庫管理)

LO(ロジスティクス-一般)、LO-AB(代行取引(GlobalTrade))、LO-ADM(付属品管理)、LO-BM(ロット)、LO-CEP(連携エンジニアリングとプロジェクト管理)、LO-CM(システム設定管理)、LO-ECH(設計変更管理)、LO-ELR(電子データレコード)、LO-EWB(エンジニアリングワークベンチ)、LO-GTF(一般アプリケーション機能)、LO-HU(荷役単位管理)、LO-LIS(ロジスティクス情報システム(LIS))、LO-MAP(商品および品揃え計画)、LO-MD(ロジスティクス基本データ)、LO-MDS(商品物流)、LO-PDM(製品データ管理(PDM))、LO-PR(予測)、LO-RIS(リテイル情報システム(RIS))、LO-S95(ANSI/ISAS95インタフェース)、LO-SCI(サプライチェーン計画インタフェース(SCPI))、LO-SPM(サービスパーツ管理)、LO-SRS(SAPRetailStore)、LO-VC(バリアント選定)

MDM(SAPNetWeaverマスタデータマネジメント)、MDM-CLT(クライアントシステムアダプタ)

MM(在庫/購買管理)、MM-CBP(消費主導型計画)、MM-EDI(電子データ交換)、MM-FT(貿易)、MM-IM(在庫管理)、MM-

IS(情報システム)、MM-IV(請求書照合)、MM-PUR(購買管理)、MM-SRV(外注サービス)

MP(MySAP.comマーケットプレイス)

PA(人材管理)、PA-BN(福利管理)、PA-CE(コンカレントエンプロイメント)、PA-CM(報酬管理)、PA-ER(eリクルーティング)、PA-ER-AT(応募者記録)、PA-ER-RM(要件管理)、PA-ER-SP(後任計画)、PA-ER-TW(人材ウェアハウス)、PA-ES(従業員セルフサービス)、PA-IS(人事管理情報システム)、PA-MA(HRマネージャデスクトップ)、PA-OS(組織構造)、PA-PA(人材管理)、PA-PD(人材開発)、PA-PF(年金計画)、PA-PM(予算管理)、PA-RC(採用管理メインメニュー)、PA-TV(従業員経費管理)、

PE(セミナー管理)、PE-DA(日次アクティビ)、PE-IN(統合)、PE-OF(イベントカタロ)、PE-PR(ビジネスイベン)、PE-RA(繰返アクティビ)、PE-RE(情報メニュー)、PE-RPL(会議室予約管理)

PLM(ProductLifecycleManagement)、PLM-RM(レシピ管理)

PM(プラント保全)、PM-EQM(技術対象)、PM-IS(情報管理)、PM-PRM(定期保全)、PM-PRO(保全プロジェクト)、PM-WCM(ワーククリアランスマネジメント)、PM-WOC(保全処理)

PP(生産計画/管理)、PP-ATO(組立指図)、PP-BD(基本データ)、PP-CRP(能力所要量計画)、PP-FLW(フロー生産)、PP-IS(情報システム)、PP-KAB(かんばん)、PP-MP(生産計画)、PP-MRP(資材所要量計画)、PP-PDC(プラントデータ収集)、PP-PI(プロセス産業の生産計画/管理)、PP-REM(繰返生産)、PP-SFC(製造指図)、PP-SOP(販売事業計画)

PS(プロジェクト管理)、PS-CAF(資金)、PS-CLM(クレーム管理)、PS-CON(確認)、PS-COS(原価)、PS-CRP(資源)、PS-DAT(日付)、PS-DOC(伝票)、PS-IS(情報システム)、PS-MAT(品目)、PS-PRG(進捗)、PS-REV(収益および剰余金)、PS-SIM(シミュレーション)、PS-ST(構造)、PS-VER(バージョン)、PS-WFL(SAP業務ワークフロー接続)

PT(勤怠管理)、PT-EV(勤怠集計)、PT-IN(その他アプリケーションとの統合)、PT-IS(情報システム)、PT-RC(勤怠データ登録/管理)、PT-SP(シフト計画)、PT-TL(ツール)、PT-WS(勤務スケジュール情報)

PY(給与管理)、PY-AR(アルゼンチン)、PY-AT(オーストリア)、PY-AU(オーストラリア)、PY-BE(ベルギー)、PY-BR(ブラジル)、PY-CA(カナダ)、PY-CH(スイス)、PY-CN(China)、PY-DE(ドイツ)、PY-DK(デンマーク)、PY-ES(スペイン)、PY-FI(フィンランド)、PY-FR(フランス)、PY-GB(イギリス)、PY-HK(香港)、PY-ID(インドネシア)、PY-IE(アイルランド)、PY-IN(インド共和国)、PY-IT(イタリア)、PY-JP(日本国)、PY-KR(SouthKorea)、PY-MX(メキシコ合衆国)、PY-MY(マレーシア)、PY-NL(オランダ王国)、PY-NO(ノルウェー)、PY-NPO(NonProfitOrganizations)、PY-NZ(ニュージーランド)、PY-PH(フィリピン)、PY-PT(ポルトガル)、PY-SE(スウェーデン)、PY-SG(シンガポール)、PY-TH(タイ王国)、PY-TW(台湾)、PY-US(アメリカ合衆国)、PY-VE(ベネズエラ)、PY-XX(給与管理:一般部分)、PY-ZA(南アフリカ)

QM(品質管理)、QM-ADB(Adobe書式)、QM-CA(品質証明書)、QM-IM(品質検査)、QM-IT(検査用設備管理)、QM-

PT(品質計画)、QM-QC(品質管理)、QM-QN(品質通知)

RE(不動産管理)、RE-BD(基本データ)、RE-BP(取引先)、RE-CO(不動産管理)、RE-CP(連絡文書)、RE-FX(フレキシブル不動産管理)、RE-IS(情報システム)、RE-IT(仮払済費税処理)、RE-PR(不動産管理一般契約)、RE-RT(賃貸)、RE-TP(第三者所有物件管理)

SCM(サプライチェーンマネジメント)、SCM-BAS(SCM基準値)、SCM-ECT(実行)、SCM-EM(イベント管理)、SCM-FC(調達調整)

SD(販売管理)、SD-BF(基本機能)、SD-BIL(請求)、SD-CAS(販売サポート)、SD-EDI(EDI)、SD-FT(貿易管理)、SD-IS(情報システム)、SD-MD(マスタデータ)、SD-POS(POSインタフェース)、SD-SLS(受注)

SEM(SEM)、SEM-BC(ビジネスコンテンツ)、SEM-BCS(ビジネス連結)、SEM-BIC(ビジネス情報コレクション)、SEM-BPS(ビジネス計画およびシミュレーション)、SEM-CPM(企業パフォーマンスモニタ)、SEM-SRM(ステークホルダリレーションシップマネージャ)

SV(サービス)、SV-ASA(ASAP(AcceleratedSAP))、SV-SMB(小/中規模ビジネス)、SV-SMG(ソリューションマネージャ)

TR(財務/資金管理)、TR-CB(資金予算管理)、TR-CM(資金管理)、TR-LO(ローン管理)、TR-MRM(リスク管理)、TR-

TM(財務/資金管理)

WM(倉庫管理(Warehouse Management))

WP(mySAP.com ワークプレイス)

XAP(コラボレーティブクロスアプリケーション)、XAP-OSP(OfficeSuiteプログラム)

XX(その他)、XX-PI(R/3 プラグイン)、XX-SER-LIKEY(ライセンスキー依頼 (R/3 system))、XX-SER-OSS(SAPNet-R/3 フロントエンド)

統合業務

ERP(Enterprise Resource Planning )とは、企業の各種の基幹業務を統合することによって、業務の効率化や最適な連携を実現したシステムソフトウェア(ERPパッケージ)。
企業の各種の基幹業務には、財務会計業務、生産管理、監査管理、在庫/購買管理、経営管理、人事管理、設備予算管理、物流管理、勤怠管理、給与管理、販売管理、倉庫管理などがある。
国内各拠点のシステムが連動していない状況で、連動するために導入されたり、国内、国外の拠点が連動していないときに連動するために導入されたりする。
拠点ごとにバラバラなデータを総合して、把握したり、全社的な分析、管理を実現するためにも導入されたりする。

SAP導入の主な流れ

  1. 導入企業のシステム、業務分析と導入目標、解決範囲(スコープ)の確認
  2. 企業担当者、ERP導入依頼企業側(管理、コンサル、開発、テストなど)とプロジェクトチーム結成
  3. スケジューリング、予算計画作成
  4. ERPソフトとのフィット・ギャップ分析⇒ビジネス・プロセス・リエンジニアリング
  5. 導入後業務策定⇒ERP及び周辺システム設計、連動仕様策定
  6. ERP設定、開発、周辺システムインターフェース開発、アドオン開発、テスト
  7. システム単位テスト、検証⇒統合、連動テスト、検証
  8. マスターデータ作成、データ移行⇒適用、本番試験
  9. 教育、1.に基づく全体検証など。>フォローアップ
お客様のビジネスをお手伝いいたします
国内各拠点のシステムが連動したい企業様、国内、国外の拠点間でシステムを連動したい企業様、
拠点ごとにバラバラなデータを総合して、把握したり、全社的な分析、管理を実現したい企業様のお悩みを解決いたします。
 コンサルティング事業(SAP、PMO、ITコンサル)に関するお問い合わせ、ご要望はこちらまで。
お問い合わせ