情報システム開発・運用

情報システム開発・運用
情報システム開発・運用をお考えの企業様

  1. 御社にマッチしていないシステムが稼働、ご利用上、不満のある企業様
  2. 情報システムが整備されていない、または構築をお考えの企業様
  3. 現在の情報システムパートナー(SIパートナー)に不満をお持ちの企業様
  4. メーカー(ベンダー)やSI業者の言われるがままに情報システムを構築された企業様
  5. 情報システム投資が負担、気になる企業様

今、情報システムに掛かっている費用明細を説明できますか?

他社はどれ位の費用、期間で構築されているのかご存じですか?

システム利用者の感想、要望を聞いたことはありますか?

一般的に情報システムは安かろう、悪かろうと言われています。これは、今も昔も十中八九当たっています。
経営者、システム利用者、情報システム部門にとって、どの方向にもかたよっていない三者理解の基、利用され計画されている情報システムで安心することは、今後の企業にとって大変重要なことと考えます。

高額な投資をされた企業様

当初の目的は達成されましたか?

  • 見直しをされている企業様は多数ございます。

自社のシステムを自慢できますか?

  • トラブルや、今後の企業成長への危惧が予想されます。

あまり費用をかけられなかった企業様

システム利用者、情報システム部門は納得されていますか?

  • 目に見えない非効率、他社への流出が予想されます。

無駄なコストはございませんか?

  • そのコストをほかにまわせば企業として健全な状態になるかと思われます。
お客様のビジネスをお手伝いいたします
メーカー(ベンダー)や既存パッケージありき、主導のシステム導入ではなく、お客様のビジネス目標、業務遂行目的を中心としたシステム導入を目指します。
  • 初期導入費用、保守費用を抑えたいお客様にはオープンソースを利用したウェブベースの基幹系システム、その他、社内システムをご提案いたします。
  • システム開発だけにとらわれず、テレビ会議の導入やiDC(インターネットデータセンター)やクラウドの活用なども含めて、トータルでお役に立つことも視野に入れて対応いたします。
  • レスポンシブデザインを利用してPCサイトのみならず、スマホ対応、iPhoneアプリ、Androidアプリも含めたユーザーフレンドリーなインターフェースの提案も可能でございます。
 情報システム開発・運用に関するお問い合わせ、ご要望はこちらまで。
お問い合わせ